秋田将嗣(まさつぐ)再逮捕!児童養護施設元職員住所と顔画像

こんにちは!編集部の桜田です!

児童養護施設元職員の秋田将嗣(まさつぐ)容疑者が入所していた暁の鐘学園の男子中学生にみだらな行為をさせたとし児童福祉法違反と他の容疑で再逮捕しました。

毎日新聞では次の通りに報じています。

北九州市内の児童養護施設で元職員が入所している男子中学生にみだらな行為をさせたとされる事件で、福岡県警は8日、入所中の小学生の男子児童(当時11歳)にも自宅でみだら行為をさせたとして、元職員で無職の秋田将嗣(まさつぐ)容疑者(43)=同市若松区=児童福祉法違反の容疑で再逮捕した。「家には泊めたが、みだらな行為は一切していない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は、施設の「児童指導員」だった昨年12月23日午前2時ごろ、13歳未満と知りながら自宅で男子児童にみだらな行為をさせたなどとしている。県警によると、施設側は児童に外泊を許可していた。

 施設によると、秋田容疑者は2012年から勤務。児童指導員として入所者の生活指導をしていたが、深夜に子どもの部屋に入るなどしたため、今年2月に諭旨退職処分とされていた。

秋田容疑者は児童指導員だった立場を利用し、福岡県内のホテルで今年3月、当時中学1年の男子生徒(13)にみだらな行為をさせたとして、児童福祉法違反容疑で逮捕されていた。


秋田将嗣(まさつぐ)容疑者(43)の逮捕理由

●北九州市の養護施設、暁の鐘学園に入所している男子中学生にみだらな行為をした
(犯行内容:3月8日午後10時半ごろ県内のビジネスホテルの一室でみだらな行為をさせた疑い)
●入所中の小学生男子児童(11歳)にも自宅でみだらな行為をさせた

秋田容疑者はこの二つの容疑で逮捕されています。

秋田容疑者はここの施設の子供たちに「パパ」「兄ちゃん」と呼ばれるくらいの信頼があり、

深夜に「指導」と称して入所している子どもの部屋に立ち入り数時間一緒に過ごすこともあったようです。

様々な理由でこの施設に来ている子供たちの信用を、更に落とす事件となってしまいました。

秋田将嗣(まさつぐ)容疑者が働いていた児童養護施設は?

秋田将嗣容疑者の働いてた場所は暁の鐘学園です

秋田将嗣(まさつぐ)容疑者の顔写真や住所は?

秋田将嗣(まさつぐ)容疑者 43歳

住所:北九州市若松区畠田3丁目

逮捕理由:児童福祉法違反(児童に淫行させる行為)の疑いで逮捕

勤務内容:暁の鐘学園で進路指導や健康管理を担当。指導員の役目をになっていた

残念ながら、現時点顔写真は公開されていません。

わかり次第、追記します。

ネットの反応

この報道を受けてSNSサイトではどのような反応が起こっているのでしょうか?

●中学生の男の子が本当に気の毒です。
頼るところがないのでは、、

●逮捕済みなのだから顔写真も掲載して欲しいですね

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です