ミュージカルイノサンパリ公演中止の理由はなぜ?武田航平も降板してた


こんにちは!編集部の桜田です!

2020年2月9日にパレ・デ・コングレ・ド・パリで公演予定をしていた中島美嘉さんや古屋敬多さんが主演のミュージカル、イノサンの舞台が中止となったことが公式サイトでとりあげられています。

チケットを購入した方や関心があった方から「なぜ?」という声が多く上がっています。

ミュージカルイノサンパリ公演中止の理由とアンドレ役の武田航平さんも降板していた件についてまとめます。


イノサンパリ公演中止の理由は?


Jキャストニュースでは次の通りに報じています。

人気漫画を原作とする舞台「イノサンmusicale」が突如、中止となった。
公式ツイッターで2020年1月14日、発表された。
2月9日にフランス・パリでの開催を控えていた。
チケット購入者らからは「1ヶ月切っての発表は遅すぎでしょ…」と阿鼻叫喚であふれている。
どのような事情だったのか。

「イノサンmusicale」は、『週刊ヤングジャンプ』で13年~15年に連載され、現在は続編『イノサン Rougeルージュ』を『グランドジャンプ』で連載する。
コミックスの発行部数は150万部(電子版含む)に上る。

フランス革命で国王ルイ十六世の首を刎ねた死刑執行人シャルル-アンリ・サンソンを中心に、サンソン家の過酷な運命を描く。

2019年11月には東京で、演出・宮本亞門氏、脚本・横内謙介氏で満を持して舞台化。
主演を中島美嘉さん、古屋敬多さんが務め、浅野ゆう子さんや梶裕貴さん、太田基裕さんなど豪華な顔ぶれで脇も固めた。

2020年に2月9日にパリ公演も決まり、2019年11月1日からチケット販売をしていた。しかし、ツイッター上で1月上旬、会場に問い合わせたところ、「中止」との回答があったとの投稿が拡散し、動揺が広がっていた。

「諸般の事情」で中止。

イノサンmusicaleは14日、公式サイトで「諸般の事情」でパリ公演を中止すると発表した。

「本結論に至りますまでに時間を要し、ご案内が遅くなりましたことを重ねましてここに深くお詫び申し上げます」と謝罪し、提携するJTB経由でのツアー申込者には全額返金するとした。ただ、現地集合のプランもあり、自身で航空券を手配していた人も少なくないとみられる。

中島美嘉さんや古屋敬多さんが主演を務める舞台「イノサンmusicale」。

2020年2月9日にパレ・デ・コングレ・ド・パリで公演予定をしていましたが公演中止となったことが公式サイトより伝えられました。

中止の理由はいったい何だったのでしょうか?

「イノサン musicale」は2019年11月29日から12月10日まで日本東京公演を上演していた舞台です。

公式サイトの中では「諸般の事情」ということしか伝えられていません。

これではチケットを買った方は納得できませんよね、残念な声や直前すぎるという声が多数あがっています。

ファンやこの公演を知っている方たちの間からは次の公演中止の理由があがっています。

日本人が舞台でやるならフランス語なり英語じゃないと
現地の人に通じないんじゃ。そりゃ売れないよね。

なぜやろうと思ったのか。現地での宿泊場所、交通費、
相当かかるのに、どう考えても赤字の可能性が高いのでは。

もしストライキなどが理由ならその理由を全面に押し出すだろうから、
諸般の事情というならやはり皆が予測している通り、興行成績が不振のせいだろう。

夏に発売するDVDの代金を全額銀行振り込みせさてたりしたから
自転車操業を疑われ某振り袖屋事件を彷彿とさせると言われていたな。

(ヤフーニュース調べ)
以上、公演する言語の問題、赤字なので採算がとれないと見込んだのではないか、ストライキなどもフランスでは考えられるがやはり興行成績?

などの公演中止の理由が考えられるのではないかという声が多数でした。

しかし、パリ公演のチケットを購入した方ははるばる日本から見るために旅費や航空券まで用意し、それなりに費用もかかることだと思います。

この「諸般の事情」という理由の発表以外に今後も伝えられることはないのでしょうか?

現時点では「提携しているJTB経由でのツアーの申込者は全額返金することを約束しているようです。

アンドレ役の武田航平も降板してた

公式ホームページをみると、なんとアンドレ役の俳優、武田航平さんも舞台にスケジュール調整が合わず、降板していたことがわかります。

この発表は2019年12月11日の日付けで公式ホームページから伝えられていました。

本当にその役者さんにとって大事なぶただったとして助ジュース調整が合わず、降板という事は考えられることでしょうか?

公式サイトには「やむを得ず降板」とありますが、パリまで見に行こうと計画されていた方にとってはこれは失礼な話ですね。

しかも!この告知の際には「パリ公演は予定通り上映します」という告知がされていたのです。

なお、パリ公演は予定通り上演致します。
代役や、パリ公演ツアーにすでに申し込みをされている皆様へのキャンセル並びに払い戻
し対応に関しましては追ってご案内をさせて頂きます。
今しばらくお待ち頂きますようお願い申し上げます。

→公式サイト

ネットの反応

人に被害を負わせておいて諸般の事情で説明終了はあまりにも非人道的でしょ。

中島美嘉、こないだ時効警察の犯人役で出演してたが、セリフが棒読みで酷かった。

武田さんは降板したって
記事に出てたけど、スタッフ側と
揉めたのかな?単純に日程的な
問題だけじゃなさそうですが。

最後までお読みくださリ、どもありがとうございました。
他の記事も興味がございましたら、ぜひ読んでいただけますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です