髭男(オフィシャルヒゲダンディズム)松浦匡希の結婚相手は誰で馴れ初めは?Pretenderについて


こんにちは!編集部の桜田です!
4人組バンド、Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)のドラムス、松浦匡希が18日にヒゲダンの公式ホームページで結婚を発表しました。結婚相手の方はどんな方なのでしょうか?人気曲「Pretender」についてもまとめます。

髭男(オフィシャルヒゲダンディズム)松浦匡希の結婚相手は誰で馴れ初めは?

日刊スポーツでは次の通りに報じています。

4人組バンド、Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)のドラムス、松浦匡希(26)が18日、公式ホームページで結婚を発表した。

「お付き合いしておりました一般女性の方と入籍いたしましたことをご報告させていただきます」。そして「これまで音楽活動に励む自分の背中を一番の押してくれた方です」と紹介している。

メンバーのうち、ギター小笹大輔は今年7月に、ボーカル藤原聡は11月に結婚を発表している。

髭男は5月発売のシングル「Pretender」がストリーミングチャートなどを席巻。

ヒゲダンは今年のNHK紅白歌合戦にも出場することが来まっている。

髭男(オフィシャルヒゲダンディズム)と言えば、今年7月にギターの小笹大輔さんが結婚し、続いてボーカル&ピアノの藤原聡さんが11月22日に一般女性との結婚を発表したばかりです。

そして今回12月18日に結婚をバンドの公式サイトから発表したのが、ドラムす担当の松浦匡希さんです。

結婚相手の方はいったいどんな方なのでしょうか?

松浦さんの結婚相手の方も一般女性の方でした。

このため、顔画像などの公開はもちろん、現時点では馴れ初めや何歳の方なのかの情報も公表していません。

ライブなどで少しずつでも公表してくれることを期待したいですね。

結婚相手の方の情報に、「音楽活動に励む自分の背中を一番に押してくれた方です」という紹介だけがあります。

きっと心が広くて優しい方なのではないでしょうか?

ファンの間では売れていない時代から支えてくれた彼女なのではないかという声もありました。

バンドの中でおめでたいニュースが続きますね。

 

<Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)プロフィール>山陰発のピアノPOPバンドで2012年6月7日結成。

島根大学と松江高専の卒業生で結成されており、愛称は「ヒゲダン」。
このバンド名には髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたいという意思が込められているそうです。
2015年4月1stミニアルバム「ラブとピースは君の中」でデビュー。

メンバーは藤原聡(ボーカル)、小笹大輔(ギター)、楢﨑誠(ベース)、松浦匡希(ドラムス)

Official髭男dismオフィシャルサイト

ヒゲダンの人気曲Pretender

ユーチューブチャートによると、Pretenderが9週連続1位を獲得しています(2019年12月18日現在)。

ヒゲダンの曲は、引き続き「イエスタデイ」と「宿命」も含めてTOP5に3曲をランクインさせ、上位を席巻しているそうです。

また、髭男(オフィシャルヒゲダンディズム)は今年のNHK紅白歌合戦にも出場する予定です。

ネットの反応

髭男結婚ラッシュだけど、売れない時代を支えてくれた彼女とそういう約束してた人が多いのかな
結婚すると女性人気が・・・とか事務所は気が気じゃないかもしれないけど彼らの一番の魅力は歌だからね

昔なにかのインタビューでメンバーの誰かが「一番モテるのは楢ちゃん」って言ってたと思うんだけど、最後まで独身なのが楢ちゃんになるのか。
モテると逆に遅くなるのかな。
何にせよ、結婚ラッシュでめでたいね。

おめでとうございます!

子供の影響で髭男を好きになり毎日聴いています
アルバムもヒットしていますし、メンバーの皆さんの私生活も充実して、もっと素敵な楽曲を提供してくれるのではないかと期待しています!

最後までお読みくださリ、どもありがとうございました。
他の記事も興味がございましたら、ぜひ読んでいただけますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です