半田あかりの結婚相手は誰で旦那の顔画像やジムの場所は?出身大学とグラビア時代の写真


こんにちは!編集部の桜田です!
元グラビアタレントの半田あかりさんが結婚したことが報じられました。
結婚相手の旦那さんはいったい誰でどんな方なのでしょうか?

半田さんの旦那さんの顔画像と出身大学、グラビア時代の写真をまとめます。


半田あかりの結婚相手は誰で旦那の顔画像は?

スポニチアネックスでは次の通りに報じています。

カンパチを解体しながらトークをする特技から“カンパチ芸人”の異名を持つタレントの半田あかり(35)が、先月22日に14歳年下の21歳の一般男性と結婚していたことが9日、分かった。
相手はスポーツジムに勤めるパーソナルトレーナー。「カンパチに似て、身が引き締まっているのが魅力かな」とのろけた本人によると、7月に大阪市内の行きつけの店で知人の紹介で出会い、すぐに意気投合。その後、交際スタートからわずか3カ月後の“いい夫婦の日”に堺市役所に婚姻届を出した。妊娠はしておらず、芸能活動は続けるという。

世話になっている安田大サーカスの団長安田(45)にも報告したところ、「よかったな」と祝福してもらったといい笑顔。今後はひと回り以上若い夫を「フォローしたい」と、アスリートフードマイスターの資格を習得する計画で、姉さん女房として内助の功にも意欲を見せている。

元々はグラビアタレントとして活動していた半田。だが、現在の所属事務所に入り、お笑い芸人としてNHKの番組でレギュラーを務めるなど活躍いていた16年4月に一念発起、鹿児島県鹿屋市に移住。現地で地域おこし協力隊「かのやオフィシャルリポーター」として2年間活動した。

そこでカンパチの解体や知識を習得。その経験を元に昨年、大阪に戻った後もタレント活動の傍ら、解体実演披露にトークを交えたイベントを各地で行うなど活躍している。

昨年10月にはスポニチの取材に、恋人募集中と強く訴えていた。

元グラビアタレントで現在はカンパチを解体しながらお面白いトークをする珍芸人さんとして活躍中の半田あかりさん。

結婚したことを指輪を見せながら報告しています。

結婚相手の旦那さんとなった方はいったいどんな方なのでしょうか?

お仕事はスポーツジムに勤めるパーソナルトレーナーをしている方で一般人のため顔画像や勤務先のジムの情報など一切公開はされていません。

馴れ初めは堺市内の行きつけの店にて知人の紹介で出会ったそうです。

飲み屋さんでしょうか?

「カンパチに似て、身が引き締まっているのが魅力かな」というコメントから筋肉がついて引き締まっている体系の方というのは想像できますね。

相手の方の方が14歳年下の21歳なんてすごいですね。

男性が21歳で結婚を決断するのはとても速いですね。

妊娠しているかの報告などはありませんのでできちゃった婚ではないようですね。

本名:半田 亜香里(はんだ あかり)
生年月日:1984年9月21日(2019年12月現在35歳)
出身地:大阪府
血液型:B型
身長:164cm

趣味・特技:カンパチ解体、ボクシング、絵を描くこと ベビーシッター資格あり、鹿児島弁検定中級

半田あかりの出身大学

半田あかりさんの出身大学はどこなのか調べてみました。

阪南大学国際コミュニケーション学部中退。とあります。

「世界で活躍する国際商業人の育成」に力を入れた大学のようです。

大阪府松原市天美東5-4-33に本部がある大学であり、私立大学です。

中退の理由はわかりませんでした。

ちなみに、高校は西浦(現羽曳野)高校卒業です。

半田あかりのグラビア時代の写真

現在のカンパチ解体をしてしまう、お笑い芸人になる前はモデル事務所に所属し、イベントモデルやグラビアモデルをお仕事とし、DVDも発売していました。

現在とはまったく違った印象でとてもかわいいですね。

DVDを発売していた今より若い頃はムチムチした印象だったのですね。

ネットの反応

交際3ヶ月、14歳下…
ノリで結婚しただけのように見えるが
旦那は若いし出会いは沢山あり
浮気は当たり前にありそうな予感

地域おこし協力隊で、近くにいた時にいつも拝見していました。

とても明るくて周りも楽しい雰囲気になってまいりました。

ますますのご活躍とご多幸をお祈り申し上げます!

おめでとうございます。

まぁ色々と不利なのは分かるけど、
男が14下を嫁にもらっても世間は祝福するのに、女が14下と結ばれると負の面ばかりを言われる。
世知辛い!
ハリウッド女優みたいにバンバン年下との恋も躊躇しない世の中になったら多種多様な恋愛を楽しめるだろうね。

何より姉さん女房としておおらかに幸せに育てて楽しめば良いと思う。

最後までお読みくださリ、どもありがとうございました。
他の記事も興味がございましたら、ぜひ読んでいただけますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です