【死因は病気:敗血症】中村正死去(声優)経歴やサマーウォーズ万作


こんにちは。編集部の桜田です。

11日「奥さまは魔女」「チャーリーズ・エンジェル」の日本語吹き替え版のナレーション(声優)を務めた中村正さんが死去しました。生前は声優、ナレーター、俳優と多岐にわたり努めました。らんま½ 熱闘編 歌なしオープニングでナレーションも務めていました。

中村正さんの経歴やサマーウォーズの声優についてまとめます。


中村正さん死去、死因は?

時事通信では次の通りに報じています。


中村正さん(なかむら・ただし=俳優、声優)11日午前9時10分、胆のう炎による敗血症のため神奈川県内の病院で死去、89歳。

 名古屋市出身。葬儀は近親者で済ませた。

 東京俳優生活協同組合(俳協)に創立時から所属。主に声優として活躍し、米ドラマ「奥さまは魔女」のナレーション、「チャーリーズ・エンジェル」のチャーリー役などで知られた。近年は細田守監督のアニメ映画に出演し、昨年の「未来のミライ」では新幹線役を務めた。 

声優の中村正さんが11日に死去しました。

享年89歳でした。

死因は胆のう炎による敗血症とのことです。

葬儀は近親者で済ませたことも報じられました。

中村正さんと言えば、暖かいとても優しい声でどことなくほっとさせる声優さんでした。

突然のお別れにSNSではコメントが多数寄せられています。

中村正さんの経歴

中村正さん愛知県出身です。

学歴は日本大学芸術学部を中退し、1952年にラジオ東京放送劇団入団します。

1960年には俳協創立と同時に組合員となる。

テレビ草創期から俳優として活躍しており、声優業だけにとどまらず、テレビ番組やCMなどのナレーションもこの頃から多く担当していました。

1980年代には顔を出しての出演も増え、教育映画の主演の先生役を務めたこともあります。

東京俳優生活協同組合(俳協)所属で、その創立メンバーの1人でもありました。

2016年には第十回声優アワードの功労賞を受賞しています。

「奥さまは魔女」では吹き替え史上の中で群を抜く名ナレーションとして有名です。

中村正さんはサマーウォーズ陣内万作の声優

サマーウォーズの中の声優も務めていました。

役どころは68歳、陣内栄(ばあちゃん)の三男で内科医をしている「陣内万作」。

酒の席になるとエロ話で盛り上がてしまい、酔っぱらった状態でサマーウォーズ主役の健二に下ネタで絡んでいた役です。そのため、親戚中からエロオヤジのあだ名を付けられる。

栄ばあちゃんの健康状態を常に気にかけており、その診察、薬の処方も行っている役です。

サマーウォーズの中の万作でも持ち前の暖かみのあるバリトンで声優をされているのが印象的です。

世間の反応

最後までお読みくださり、どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です