【死因は病気:心臓病】木内みどり死去 若い頃の画像や旦那(夫)や娘


こんにちは。編集部の桜田です。

女優の木内みどりさんが、11月18日に死去したことが、21日放送の「木内みどりの小さなラジオ局」で伝えられました。木内さんは「安ベエの海」でドラマ初主演をはたし、「赤い運命」や「コメットさん」、大河ドラマでは「徳川家康」「西郷どん」など数々のドラマや映画で演じた女優さんです。バラエティー番組では「欽ちゃんの仮装大賞」の審査員を務めたり「天才たけしの元気が出るテレビ」に出演していました。

木内さんの旦那さんや娘さんについてと若い頃を振り返りまとめます。


木内みどりさん死去、死因は?

女優の木内みどりさんが「急性心臓死」のため18日に死去しました。享年69歳でした。

 

死因は急性心臓死としています。

 

これ以上詳しい情報が現時点で入ってきておりません。

 

自身が運営しているラジオ番組で伝えられ、各報道機関へひろまったようです。

 

あまりにも早すぎるお別れにNSNでは悲しみの声がたくさん届いています。

 

 

木内みどりさんの若い頃の画像は?

女優の木内さんのデビューに至るまでの若い頃を調べてみました。

 

木内さんは愛知県名古屋市出身です。

 

中学一年生の頃から東京で生活するようになります。

 

劇団四季を経て1971年に宝塚の「されどわれらが日々―」より 別れの詩でデビューしました。

 

その後、テレビドラマ、映画、舞台に多数出演するようになりました。

 

バラエティ番組にも出演。

 

1983年にはCM好感度ランキングで第7位をとるなど、とても人気の女優さんでした。

 

→木内さんの「小さなラジオ」公式サイト

https://kimidori-radio.com/about/

詳細なプロフィールなども見ることができます。

 

 

木内さんの画像を調べていくと木ノ内みどりさんというとてもお名前の似た方がでてきますが、別人です。

木内みどりさんの旦那(夫)や娘について

木内みどりさんが1988年に結婚したの旦那さんは(夫)は水野誠一さんです。

 

みどりさんが38歳、誠一さんが42歳の年でした。

 

今頃、西武百貨店常務だったそうです。

 

現在は政治家であり、実業家です。

 

株式会社インスティテュート・オブ・マーケティング・アーキテクチュア代表取締役も務めています。

政治の世界へは学習院初等科の同期の鳩山由紀夫さんにすすめられて参議院選挙に立候補したのがきっかけだそうです。

 

みどりさんと誠一さんの相間には娘さんが一人いらっしゃいますが一般人で顔は公開しておらず、プライベートは大切に守られてきたようです。

 

2019年現在で20代後半の娘さんなのではと言われています。

木内みどりさんの小さなラジオ


木内さんは自身のラジオ番組をもっていました。

 

番組の名前は「小さなラジオです」前衛に2016年4月から2018年3月末まで続いていたwebラジオ「自由なラジオ」があります。

 

木内さんは2011年3月11日を境に自分の意識の中に変化が沸き起こり、「脱原発」や「戦争反対」といった活動に力を入れ始めたようです。

 

→木内みどりさんの小さなラジオ公式サイト

世間の反応

最後までお読みくださり、どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です