福原遥のかわいい子役時代はまいんちゃん!彼氏は?映画やドラマ画像/動画

こんにちは!編集部の桜田です!

福原遥さんがゆるキャン△の主演を務めることがニュースになっていますが、福原遥さんはとてもかわいい子役時代にNHK教育番組で(Eテレ)クッキングアイドルまいんちゃんでも登場しておりその存在感が印象的でした。

福原遥さんの子役時代のまんちゃんと映画やドラマについてまとめます。


福原遥のかわいい子役時代はクッキングアイドルまいんちゃん!

女優の福原遥さんは子役時代にEテレの料理番組名「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」でブレイクしました。

子供たちの間で人気のあった「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」は2009年3月30日から2013年3月29日まで、毎週月曜日~金曜日に放送されていたとても可愛らしい人気の料理番組でした。

福原遥さんは見た目も可愛いですが、声優なみの可愛らしい声で毎回美味しそうな子供たちでも作れる簡単なデザートやお料理を作る番組でした。

まいんちゃんは番組の途中でアニメーションになる時間もあり、まさに声優もこなしてましたね。

ぶりっこと言われてしまうほど、その声は可愛かったと思います。

まいんちゃん時代、憧れの女優さんは井上真央さんと言ってました。

まいんちゃんの撮影の中には苦労されたことがたくさんあったようで、例えばアニメーションの中のまいんちゃんと福原さん自身の利き手が逆だったことで、利き手ではない方で包丁を持ったりと涙を流しながら頑張って練習したという噂も。

本人曰く、とても負けず嫌いな性格のようです。

そんな福原遥さんは2019年にもう21歳という年齢になっており、ドラマや映画でも活躍する女優さんになっていたとは。

子役時代を知っている方はあの、まいんちゃんが!と驚いたのでは?

福原遥の熱愛彼氏は?

そんな子役時代をクッキングアイドルまいんちゃんで頑張ってきた福原遥さんですが、熱愛彼氏の噂はあるのでしょうか?

野球観戦に行った際に男性と一緒に写った写真をSNSに投稿したことから、熱愛が疑われたことがあったようです。

しかしこれは自ら公表したことなので家族なのではないかという意見も多数あったようです。

2007年ジュノンボーイコンテストで優勝した、白石隼也さん。グットモーニングコールというドラマがきっかけで噂になり、福原さんより8歳年上でしたがこちらも噂どまり。

2017年1月に放送された林先生が驚く初耳学でジャニーズSexy Zoneの中島健人さんと出演した時、収録中に二人で仲良くコソコソ話している所をファンに目撃され噂に発展。

しかしこれもファンの一方的な妄想?で噂どまりとなっています。

あんなにカワイイ福原さんですから彼氏はいると思うのですが、子役時代から頑張ってこられているので、プライベートはきっちりオンオフ分けているのかもしれませんね。

福原遥の映画

2019年 映画『羊とオオカミの恋と殺人』(福原遥と杉野遥亮W主演)
特別予告 大好き♡宮市さん編

2019年 映画 賭ケグルイ

2017年 女々演(主演)

2017年 チア☆ダン

福原遥のドラマ


最近の新しいドラマだと3年A組ではないでしょうか。

出席番号38番水越涼音役で出演していました。

ちょっとぶりっこなカワイイ子がいると思っていたら、あの子役時代「クッキングアイドルまいんちゃんだった」と思った方が多いようですよ。

そして、2020年1月9日からスタートするテレビ東京系の連続ドラマ「ゆるキャン△」に主演が決まっています。

ゆるキャン△は250万部を突破した人気漫画が原作となっており18年にアニメ化されそちらも人気でした。

福原遥さんがこのドラマで演じるのはゆっくりキャンプを楽しみたいソロキャンパー役。

ゆるキャン△にはキャンプ好き女子がそれぞれ登場しますがいったい誰約なのでしょうか。

福原遥さんはこのドラマで大原優乃、田辺桃子、箭内夢菜、志田彩良とも共演です。

放送時間は毎週木曜日深夜1時からの番組です。

女優の福原遥(21)がテレビ東京系連続ドラマ「ゆるキャン△」(来年1月9日スタート、木曜・深夜1時)に主演することが19日、分かった。同局の主演を務めるのは今回が初めて。18年にアニメ化され、250万部を突破した同名人気漫画が原作。女子高生たちのゆる~いキャンプライフを描く。

引用:スポーツ報知

ネットの反応

また実写ですか。よほど脚本のネタがないか自信がないのですね、映画界は。当たったマンガやアニメの実写化は、出資者を集めやすいかもしれませんが、実写化の大失敗は多くの前例があります。映画屋さんは金を集めて映画が作れればそれで良いのでしょう。中身がダメでもイケメンキャストで釣る映画の方が、まだ失敗リスクが低いですよ

まいんちゃんは可愛い。それは間違いない。

それはそれとして、最近映画もドラマもサスペンスか色恋しかない。それしか作れない・演じられないのか?と思うほど。
自分が親と一緒に観ていた「カミさんの悪口」やお受験・家族愛の「スィートホーム」とか笑えるホームコメディのような物をなぜ作れなくなったの?
上記2つは出演人が総じて豪華で、今同じ物が作りにくいのはわかるけど、それこそ俳優の力量が試されるんではないの?

最後までお読みくださリ、どもありがとうございました。
他の記事も興味がございましたら、ぜひ読んでいただけますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です