加藤勝信(厚生大臣)は菊池桃子のファン?嫁の顔画像や出身高校は?


こんにちは!編集部の桜田です!

元アイドルの菊池桃子さんが経産産業省の新原浩朗さんと結婚したことが大々的に取り上げられ報道されていました。今度は、二人の恋のキューピット的な存在であった加藤勝信厚生労働大臣に密かに注目が集まっています。

加藤勝信厚生労働大臣の出身校やお嫁さんの顔画像についてまとめました。


加藤勝信(厚生大臣)は菊池桃子のファン?

ニュースポストセブンでは次の通りに報じています。


政界からも祝福の声が上がった永遠のアイドルとエリート官僚の熟年結婚だが、なぜか2人の恋のキューピッドであったはずの“ある大臣”からは祝福の声が聞こえてこない。経産省関係者が言う。

「2人を繋いだのは加藤勝信・厚労大臣だと言われています。出会いの場となった会議のメンバーに菊池が抜擢されたのは、当時1億総活躍担当相だった加藤氏が菊池のファンで、猛プッシュがあったと聞いています。その加藤氏は官房副長官時代から事務方の新原氏と関係が深まり、1億総活躍担当相になってからも1億総活躍国民会議を取り仕切ったのは新原氏だった。本来、こうした会議で参加者と事務方が親しくなるタイミングはありませんが、まさか新原氏が菊池を射止めるほどの“豪腕”を発揮するとは加藤氏も予想していなかったのでは?

祝福のコメントなどを加藤事務所に求めたが、「多忙のため対応できない」と冷たい返事。一言くらい祝ってあげてもいいのに……。もしかして“憧れのアイドル”を“部下”にさらわれたことに怒っているのかな?

菊池桃子さんが新原氏と出会うきっかけとなった1億総活躍担当相に、菊池さんを抜擢したのは加藤勝信厚生大臣だったようです。

一方、加藤大臣の官房副長官時代から事務方の新原氏と関係が深まって1億総活躍国民会議の会議を取り仕切る役は新原氏だったようです。

こうして二人を同じ舞台に引き合わせたという意味で今回加藤大臣が恋のキューピットと言われてしまっているようです。

2016年の会議終了後に「フォローアップの状況説明」を二人で会って続けるうちに意気投合し、今年に入って交際まで始めていたお二人が結婚!

その後加藤大臣がまったく知らない間に世間を驚かせる展開となりました。

忙しくて祝福のコメントがもらえていないと報道されていますが、直接お二人にはあったんでしょうか?

加藤大臣はしっかりご結婚もされていて4人の娘さんもいらっしゃる方なのでおかしな感情はないとおもうのですが。

ただ単に本当にその場が忙しかったのでコメントしなかっただけかもしれませんよね。

加藤勝信厚生労働大臣の嫁の顔画像は?

加藤勝信氏のお嫁さんは加藤周子さん。

1986年に農林水産大臣を務めた元衆議院議員の故加藤六月さんが父親です。

加藤六月さんが、「娘に官僚の婿を迎えたい」という意思が強かったので、加藤勝信大臣は婿入りするかたちで結婚されています。

加藤勝信厚生労働大臣の出身高校は?

加藤勝信厚生労働大臣の出身高校はどこなのでしょうか?

ウィキペディアの情報ではのっていませんが、加藤氏のfacebookの情報からわかりました。

出身校は東京都練馬区にある都立大泉高等学校を卒業されています。

ちなみに出身大学は、東京大学経済学部です。

ネットの反応

60初婚で、こんなに可愛らしいみんなのアイドルと一緒になったら、周囲のやっかみも酷いでしょうね…。

桃ちゃん可愛い!年齢を感じさせない上手な年の重ね方をしたんでしょうね。
深夜ラジオのパーソナリティしてた頃、丁寧に言葉を選んで話されていたのが印象に残っています。きっと誠実な方を選ばれたのでしょうね。

最後までお読みくださリ、どもありがとうございました。
他の記事も興味がございましたら、ぜひ読んでいただけますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です