田中裕二(安全地帯ドラム)が入院!年齢や結婚は?オーナーしてるワイズカフェの場所

 

こんにちは!編集部の桜田です!
安全地帯のドラマー、田中裕二さんがの脳内出血で入院していることが報道されました。
今月16に開催される「安全地帯in甲子園球場 さよならゲーム」と題したライブは欠席となり、ファンからは心配の声があがっています。


田中裕二(安全地帯ドラム)が入院!

デイリースポーツでは次の通りに報じています。


玉置浩二がボーカルを務める「安全地帯」のドラム、田中裕二が脳内出血を発症し、入院していることが8日、同グループの公式サイトで発表された。16日に甲子園球場で開催する「安全地帯 IN 甲子園球場『さよならゲーム』」は休演する。甲子園ライブは今年6月に発表されており、田中が脳内出血を発症した時期については「甲子園公演が決定した数ヶ月後」としている。

公式サイトでは「ドラム田中裕二ですが、甲子園公演が決定した数ケ月後、脳内出血を発症し入院いたしました。今回の甲子園球場ライブに参加すべく、病気療養、リハビリをギリギリまで頑張っておりましたが、残念ながら出演することが出来ないとの判断を下しました」と脳内出血を伏せて入院し、極秘にリハビリを続けてきたが、残念ながら甲子園公演には間に合わないことを説明。

玉置浩二さんがボーカルを務める有名ロックバンド、安全地帯ドラマーの田中裕二さんが脳内出血を発症してしまい入院してたことがわかりました。

安全地帯の公式サイトから伝えられています。

ドラムの田中さんはファンにできるだけ心配をあたえない為今月16日の甲子園で行われるライブのギリギリまで極秘でリハビリを頑張っていたようですが、あえなくライブには間に合う事ができなかったようです。

本人が一番悔しい思いをしている事と思います。

しかし脳内出血と言えば、一歩間違えたら命に係わることですので、本当に残念ですが仕方のないことですよね。

16日のコンサート「安全地帯in甲子園球場『さよならゲーム』」は田中さん以外のメンバー玉置浩二、矢萩渉、武沢侑昂、六土開正の4名が田中さんのためにも心を一つにして成功させるよう意気込んでいるようです。

安全地帯ドラムの田中裕二の年齢や結婚はしてる?

安全地帯田中祐二さん見た目はとってもお若いですが年齢はおいくつになるんでしょうか?

調べたところ、1957年5月29日生まれで現在62歳ということがわかりました。

ロックバンドをやっている方は年齢を感じさせず皆さんお若いですね!

田中さんが結婚されているかの情報なのですが、、全くの皆無です。

ウィキペディアにも配偶者の欄がないので、おそらく独身と思われます。

ちなみに他の4名のメンバーの年齢も。

ボーカルの玉置浩二さん1958年9月13日62歳

ギターの矢萩渉さん1957年6月27日の62歳

ギターの武沢豊さんは1958年5月16日生まれの61歳

ベースやピアノの六土開正さんは1955年10月1日生まれの64歳

ということがわかりました。

あらためて皆さんの年齢を知りお若いことに驚きました。

安全地帯 田中裕二がオーナーのカフェの場所は?

田中さんは94年からカフェオーナーとしても活動しており、以前から興味のあった接客業も楽しんでいられたようです。

そのお店はいったいどこにあるのか調べてみました。

住所は 〒270-1431 千葉県白井市根1710で千葉を走る京成成田線、西白井駅を降りてすぐの場所にあるようです。

お店のネーミングは「ワイワイと人が集まるように」というコンセプトで「Y’s cafe(ワイズ・カフェ)」にしたようです。

田中さんが働いている時間を狙って訪れるファンもいるようです。

(食べログより)

 

現在の田中さんの入院に関して休業されているような情報は見つかりませんでしたが、来店の際は一度チェックした方が良いかもしれません。

➡ワイズカフェ公式サイト

ネットの反応

代役がドラム叩いても演奏はできるけど
田中さんの独特の雰囲気はでない。
玉置浩二さんのコンサートは年に何度もありますが、今回は数年ぶりの安全地帯のコンサート。
オリジナルメンバーでのコンサートを楽しみにしていましたが、病気は仕方がない。
元気になって復活される事をお祈りしてます。

安全地帯はずっと大好きです。田中裕二さんの楽しそうに打つ、迫力のあるドラムがあってこその安全地帯だと思っています。甲子園ライブは参戦するので残念ですが、必ず戻ってきてくださるように、祈っています。

田中さんが、
「コージ・・、コージ・・!」って感じで、
まるで恋人を見るかのように、
はたまた聖母マリアが幼子を見ているように玉置さんを見ながらドラムを叩いているのが好きだった。
はちきれんばかりの笑顔も大好きだ。

田中ちゃんが一番悔しいだろうな。
だからこそ、リハビリ頑張ってください。
甲子園は、私たちで盛り上げるからね!

最後までお読みくださリ、どもありがとうございました。
他の記事も興味がございましたら、ぜひ読んでいただけますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です