佐野皓大(オリックス)結婚相手の顔画像は?経歴や年棒について


こんにちは!編集部の桜田です!

オリックスの佐野皓大(さのこうだい)外野手23歳が結婚していたことが分りました。お相手の方は一般女性22歳とのこと。

顔画像は見つかっているのでしょうか?
佐野選手の経歴や年棒についても触れていきたいと思います。


佐野皓大の結婚相手の顔画像は?

スポニチアネックスでは次の通りに報じています。


お相手は京都府出身の22歳の一般女性で、知人の紹介で知り合い交際3カ月での「スピード婚」。

持ち前の快足同様に早いゴールインで10月1日に婚姻届を提出し大阪市内で新婚生活をスタートさせている。

「急に結婚しようと思いました。一緒に住むことになって、それなら、きちんと責任を持とうと。責任を持った方が自分も良くなる」

出会ってからの時間は短いが思い出の一打がある。

7月6日のソフトバンク戦で大竹からプロ初本塁打した試合に、つきあい始めたばかりの彼女を招待していた。

「常に笑っています」という明るい女性が、その時は想定外の本塁打に驚き感動の涙を流したという。

オリックス佐野皓大(さのこうだい)外野手の結婚相手の女性は同じ年の京都出身の方です。

 

一般の方のため、現時点で奥さんの顔画像の公開はされていません。

 

誰かに似ているという情報も皆無です。

 

知人の知り合いで出会った事がお二人の馴れ初めですが、佐野皓大選手の一目ぼれだそうです。

 

きっと素敵な方なんでしょうね。

 

7月6日のソフトバンク戦に彼女を招待し、いつも笑ってくれている彼女が涙してくれたことがとても嬉しかったようです。

 

「一緒にいて必要な存在だと思いました」

 

という相手の方をとても大切にしているメッセージが伝えられています。

 

お二人ともペットが大好きで犬を飼っているそうです。

 

佐野選手は幼いころから動物好きでウサギ、インコ、熱帯魚、ウーパールーパーを飼っていたこともあるそうです。

 

しかし3か月で結婚とはとても速いですね!

 

ファンの間からは、この速さはデキ婚なのでは?というコメントもありましたが、残念ながら真相はわかりません。

佐野皓大選手の経歴は?

小学校4年生の時に「佐伯リトルヤンキース」で野球を始める。

 

鶴谷中学校時代には「大分南リトルシニア」でプレーしており、九州大会でベスト4を経験。

 

大分高等学校への進学し、1年生の秋にエースの座を確保。

 

2年生の秋から投手兼4番打者として投打にわたって活躍。

 

2014年のNPBドラフト会議ではオリックスバファローズに3巡目で指名されています。

 

その当時の契約金は5,000万円。

 

年俸600万円(金額は推定)という条件で入団。

 

入団当初の背番号は12です。

佐野皓大選手の年棒は?

 

2019年、佐野皓大投手の年棒は430万円です。

 

2015年の600万円からはさがってしまっていることがわかますが、

 

この結婚を機にますます活躍されて年棒もアップしていくといいですね。

ネットの反応

佐野選手。
ご結婚おめでとうございます。
これから家族を養っていかなければならない。
また、打つ方でも右打席に専念して最低でも260を目指して欲しいです。
覚悟を決めて頑張れ。
私も10日は、昼からですが高知東部キャンプに応援に行きます。
怪我のないようにお願いします。
最後に佐野選手頑張れ。

一人暮らしだと料理は外食とかスーパーのお惣菜になってしまうだろうから、野球選手は体力勝負だから料理作ってくれる奥さんいた方がいいと思う
野球選手は結婚早い人多いね。
ご結婚おめでとうございます

インスタで「犬を飼い始めた」ということだったので、もしかして。。。?
と思いましたが、やはりご結婚していらっしゃいましたか!
来シーズンはセンター定着で奥さまも愛犬あずきちゃんも、もちろんファンも喜ばせる結果をお願いします。

ご結婚おめでとうございます☆

最後までお読みくださリ、どもありがとうございました。
他の記事も興味がございましたら、ぜひ読んでいただけますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です