セブンイレブン下田白浜店全焼(火災)で出火原因は?事故現場の住所


こんにちは!編集部の桜田です!

静岡県下田市にあるセブイレブン下田白浜店が台風の閉店の最中、無人だったにも関わらず全焼というニュースが入ってきました。


セブンイレブン下田白浜店全焼(火災)で出火原因は?

NHKでは次の通りに報じています。


12日夕方、静岡県下田市でコンビニエンスストアが全焼する火事があり、警察は店の窓ガラスが割れて台風による暴風が入り込んだ影響で、火の勢いが増した可能性もあるとみて詳しい状況を調べています。

12日午後6時前、下田市白浜の「セブンイレブン下田白浜店」で通りかかった人から「店内のATM付近から火が出ている」と消防に通報がありました。

ポンプ車など4台が出て消火に当たり、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、この火事で鉄骨平屋建ての店舗およそ200平方メートルが全焼しました。

台風の接近に伴い、出火前の午後2時ごろに店は臨時休業していて、人はおらず、けが人はなかったということです。

警察は店の窓ガラスが割れ台風による暴風が店内に入り込んだ影響で、短時間に火の勢いが増した可能性もあるとみて、詳しい状況を調べています。

報道によりますと、

伊豆の中でも人気の海水浴場の白浜にある、セブイレブン下田白浜店が12日に全焼しました。

午後6時前に通りかかった通行人が「店内のATM付近から火が出ている」と通報が入ったようです。

出火原因は漏電の可能性が高いようですが、現時点でははっきりとした原因が報道されておりません。

この地帯は停電だった可能性も高く、詳しい状況を調べている所で台風の影響でセブンイレブンは閉店中のさ中の出来事だったようです。

消防車4台の出動により、1時間後に火は消化したようです。

店舗の200平方メートルが全焼してしまいました。

事故現場の住所

〒415-0012 静岡県下田市白浜字大浜2732番7

白浜海水浴場の目に前に位置していますので、目の前の海は台風19号の影響でかなりの高波だったと想像できます。

しかし、通行人が通報したとのことですから、車などで通りかかった人がいるとのことでしたので、通行止めなどではかなったようですね。

ツイッターにはお店が燃える動画をアップされてる方もいました。

ネットの反応

最後までお読みくださリ、どもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です