立花孝志議員(N国)に脅迫されたのは誰?政見放送や娘、彼女との動画が凄い


こんにちは!編集部の桜田です!

N国党首の立花孝志参院議員がYouTubeの中で、6月末に離党した東京都中央区の男性区議25歳に対し「人生つぶしに行く」などと発言し脅した疑いで書類送検されました。

被害届を出した議員と問題になった政見放送や立花議員の彼女とのやりとり動画をまとめます。


N国党首の立花議員に脅迫されたのは誰?

時事通信では次の通りに報じています。

NHKから国民を守る党(N国)に所属していた議員を脅す内容の動画をインターネットに投稿したとして、警視庁は2日、同党党首の立花孝志参院議員(52)を脅迫容疑で書類送検した。

送検容疑は7月上旬、動画投稿サイト「ユーチューブ」にアップロードした動画の中で、東京都中央区の男性区議(25)に対し「人生つぶしに行く」などと発言し、脅した疑い。

YouTube動画で批判されていた被害者の25歳の元「NHKから国民を守る党」議員は中央区議会・二瓶文徳議員です。

立花議員がYouTube動画の中で発言している内容は、二瓶議員の母親や彼女、二瓶議員本人以外の方々も、かなり恐怖に感じている内容だと二瓶議員は被害届を出すまでとなりました。

警視庁はすでに被害届を受理していていますが、それに対し立花党首は「動画を投稿したのは事実だが、脅迫罪には当たらない」と主張しています。

ここにくるまでの9月中3回にわたって立花党首を事情聴取していましたが、2日に脅迫の疑いで書類送検しました。

立花党首はもし有罪となった場合、議員辞職するとしています。

書類送検後にANNの単独インタビューに答ええている動画です。

娘が入院した時の動画

立花孝志議員には娘さんがいらっしゃるようで、今年の3月に胆石で入院している様子が動画でアップされています。

娘さんを大事にしている優しいお父さん、好感がもてるという一方個人情報や部屋番が写っていて危ないというコメントも。

娘さんのお名前は立花公美さんというみたいですね。

2019年に26歳の年齢です。

職業は薬剤師をされているようですね。

26歳と言ったら、噂のあった立花孝志議員の現在の彼女とは年齢がほとんど変わらないんですね、驚きです。

N国党首、立花孝志議員の話題の政見放送はまだ見れる?

この立花孝志議員による政見放送を初めてみた方の感想に、どこかのお笑いのコントなのではないか?という意見があるように、「NHKをぶっ壊す!」とこぶしを握り締めながら何度も何度も笑顔でアピールしている姿が印象的です。

自分がNHKに務めていた頃からの経歴やNHK撃退シールの提案や、シールの使い方まで動画に収めてあり、将来スマホやネット上でもNHK放送が見れるようになった時のことまで考え「NHKは見ていない人は払わないというルールに変えて欲しい」熱弁しています。

立花孝志議員の彼女との熱愛動画は?

2019年8月15日にYouTubeを通して交際宣言をし、司法書士の加陽麻里布(かようまりの)さんが立花孝議員の彼女です。

名前:加陽麻里布(かようまりの)
生年月日:1992年08月29日(27歳)
性別:女性
血液型:AB
居住地:東京都
職業:自営業司法書士

加陽麻里布(かようまりの)さんと立花孝議員の熱愛動画も自らアップしております。

この動画はお客さんとお店の方のように見えるという意見も中にはありました。

年の差がなんと25歳なので、実の娘さんとほとんど変わらないですね。

立花孝議員のことをビシバシたたく加陽麻里布(かようまりの)さんだそうです。

また嫉妬深いとも話していました。

ネットの反応

この報道を受けてSNSサイトではどのような反応が起こっているのでしょうか?

立花氏の容疑の内容・詳細よりも、そもそもYouTubeで他人を脅迫・威嚇したり、個人情報をさらして嫌がらせをする行為に一定の抑止力となるかが争点。

炎上商法的に常に話題が耐えない仕掛け作りの上手い、N国党の党首でもあり国会議員の立花孝志氏に、ついに警視庁が #書類送検 という一手を切り出した。送検といっても、身柄を検察に送る逮捕ではなく、取り調べ調書を検察に送り、検察が今度は取り調べを行うこと。民事の訴訟では慣れている立花議員も、刑事事件を処理する権限と責任が警察から検察へ移る書類送検はおそらくはじめての事だろう。当然、身柄は普段と変わらないので、立花議員はYouTubeなどでこのことを取り上げるが、『書類送検』を受けた側のイメージ低下は想像以上だ。セグウェイの路上走行で筆者も『書類送検』を受けた事があるが、社会的にはずっと『逮捕者』として誤認される傾向にある。立花議員はこのピンチをどう切り抜けるのか、なんでも公開する側とされて嫌がる側との抗争劇の議員当選のシーズン1から、シーズン2のオープニングが始まった。

炎上商法で知名度を上げようとしているのは本人も公言している。多分今頃高笑いしてるでしょう。なんかメディアがこの人にいいように翻弄されてる気がする。本当に消えて欲しいのならほっとくのが一番効くと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です