原口沙輔(SASUKE)とは?両親やツイッター&インスタ高校とダンス動画


こんにちは!編集部のさくらです!

現在高校1年生16歳のSASUKEこと、原口沙輔さんをご存知ですか?

ダンスや歌がとにかくすごいと言われています。

「J-POPは終わらない」という新曲が出たばかりで、その前は新元号覚え歌という曲を配信しています。

両親のことやツイッターにインスタ、ダンスについて取り上げます。


原口沙輔(SASUKE)とは?プロフィール

名前:原口沙輔 (ハラグチサスケ)

出身:愛媛県松山市

職業:ダンサー/DJ/トラックメーカー/フィンガードラマー/作曲家/シンガーソンングライーター/ドラマー

所属事務所:SKOOPダンススタジオ

生年月日:2003年5月21日

年齢:16歳

学年:高校1年生

身長:157cm(2017年)

好きなアーティスト:ブルーノ・マーズ/マイケル・ジャクソン

出身小学校は松山市立北久米小学

出身中学校は松山市立久米中学校

中学生の時点ですでに作曲した数が1000曲以上あった実力者です。

2歳から自然と踊り出し、5歳から父親のMac Bookに入っていたGarageBandを見つけて遊びながら作曲を始め、6歳からDJ、9歳からフィンガードラム、12歳でAbleton Liveを手に入れ本格的に作曲を始める。
10歳でニューヨークにあるアポロシアターの「アマチュアナイト」でダンスで優勝。
12歳でフィンガードラムパフォーマンス日本一を決める大会「ACHIEVEMENT BEAT BATTLE」で大人に混ざり準優勝。
14歳の時に原宿で披露したフィンガードラムの路上パフォーマンスをきっかけに様々なメディアに取り上げられ話題に。2018年12月に「インフルエンザー」でメジャーデビュー。
15歳で新しい地図 join ミュージック「#SINGING」の作詞作曲を手掛け、Buffalo Daughterの「Elephante Marinos」やm-floの「EKTO」、Ghost like girlfriendの「髪の花」などのRemixを手掛ける。
様々な企業とのコラボやラジオ番組のジングルなども多数手掛ける。また音楽や機材の話を中心としたラジオ番組 InterFM「SASUKE’s konnichiwa Radio」のパーソナリティを務める。
SNSを通じて海外、国内からオファー殺到中の16歳トラックメイカー。

SASUKEの公式HP →https://sasuke.work/

原口沙輔(SASUKE)が両親とテレビに出ていた

2015年にニュースキャッチアイにファミリーでテレビ出演をしていました。

原口さんの両親もばっちり写っています。

お父さんの原口昌太さんはデビューはしていませんが、バンドを組んでいたことがるそうです。

お母さんの原口真紀さんはボーカル経験者だそうです。

ご夫婦でバンドをしていたのでしょうか?

どちらにしても、ご両親も音楽に関係した生活を送ってこられたようです。

原口沙輔(SASUKE)のツイッター

原口沙輔さんのツイッターはアルファベットの小文字で「sasuke」の名前でアカウントがあります。

フォロワー数は2.3万人ときっと日本以外にもファンがいらっしゃるとおもいます。

https://www.instagram.com/p/B2FAV3GFsVn/?utm_source=ig_web_copy_link

 

ツイッターには日々のお仕事の状況が報告されているようですね。

原口沙輔(SASUKE)のインスタ

インスタのアカウントももちろんもちです。

アカウント名は「sasukeharaguchi」です。

フォロワー数、39.7千人というとてつもない数です。

https://www.instagram.com/p/B2W336bFXzg/?utm_source=ig_web_copy_link

原口沙輔(SASUKE)の高校は?

原口沙輔さんはN高等学校(学校法人角川ドワンゴ学園)という学校に通う現在高校1年生です。

入学した際の入学式が変わっていて、バーチャル入学式だそうなのですが原口沙輔さんが「新入生宣誓」で作曲したオリジナルの曲をかけたそうです。

通信教育も兼ね備えた学校のようで、原口さんはそちらで通っているかもしれませんね。

原口沙輔(SASUKE)のダンスが凄い動画!

原口沙輔さんは歌だけでなく、ダンスも凄いと有名です。

小学校中学年と思われるダンスの動画がこちらです。

小学校6年生の時にテレビに出演した時の動画です。

そして現在16歳2019年8月に発売された曲でも巧みなダンスを披露

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です