死役所ドラマ化決定!キャストにTOKIO松岡昌宏がシ村役で放送時間は?漫画が無料で読めるめちゃコミで体験


こんにちは!編集部の桜田です!

TOKIOの松岡昌宏さんが、10月スタートのテレビ東京系新ドラマ「死役所」の主演を務めることが発表されました。

「死役所」の原作マンガは、単行本を13巻まで刊行されており、累計部数は電子書籍版も含めると300万部を突破している人気漫画です。

このページでは死役所ドラマ化についてと放送時間、無料で読んだ感想をお伝えします。

「死役所」を全く知らない方向けにお伝えしています。

音楽ナタリーでは次の通りに報じています。

「死役所」はあずみきしの同名マンガを初めて実写映像化した連続ドラマ。人が死後まず訪れる市役所ならぬ“死役所”を舞台に、さまざまな理由で亡くなった人々の生前の姿をあぶりだしていく物語で、松岡は「お客様は仏様です」が口ぐせのミステリアスな死役所職員「シ村」を演じる。

テレビ東京系ドラマで今作が初主演となる松岡は、「ぜひ仏の目で見てやってほしいと思います。優しい気持ちでご覧ください」とコメントしている。

出典:音楽ナタリー


死役所ドラマ化決定!キャストにTOKIO松岡昌宏がシ村役

あずみきしさん原作の漫画「死役所」が深夜テレビドラマ化が決定しTOKIO松岡昌宏さんがキャスティングに選ばれました。

プロデューサーは倉地雄大さんです。

TOKIO松岡昌宏さんのキャストは、「死役所」のシ村役だそうです。

この「シ村」という主人公はのっぺりとした何を考えているのかわからない表情で、常に笑顔を浮かべるミステリアスな「死役所」の職員の一人です。

「死役所」にはさまざまな過去を抱えた死者たちが訪れ、生前のことを思い出したりしていくスト―リーです。

シ村が話の中で言う定番のセリフに「お客様は仏様です」というのがあり、松岡さんがは何度も練習したそうです。

何パターンも自分の中で「お客様は仏様です」を作り出し、最終的にはこれだ!というものに落ち着くことができたようです。

TOKIO松岡昌宏がシ村役に決定!オファーを受けた時の感想を次のようにコメントしています。

原作を読ませていただいて非常に興味深い作品であったというのと、周りが全員「死役所」を読んでいたというのがあり、「どういう表現をしたらおもしろくなるかな?」というアイデアが自分の中で何個か浮かびました。「どのパターンで行こうか?」というのを考えられる楽しみがあるドラマだなと思い、「演者にとってやりがいのあるお仕事なのでぜひ!」という形で受けさせていただきました。

松岡さんのまわりではマンガの「死役所」を読んでいる方がたくさんいたのですね。それだけコアなファンがたくさんいるマンガなのだ言う事がわかります。

また、原作の「死役所」を読んでいる知り合いが多ければ熱も相当入るのではないでしょうか?

原作者のあずみきしさんのコメントは下記の通りです。

あずみきし(原作者)コメント
実写化なんて初めての経験で、小心者の作者は心からビビっています。
しかしいざ話が来ると好奇心が勝るものですね。自分の生み出したキャラが三次元の世界で動いたり笑ったり嫌味を言ったりするのかと思うとワクワクが止まりません。いや、そうは言ってもビビってるんですけどね。
未だガラケーを使用する作者は、未だガラケーの松岡さんに以前から勝手に親しみを感じておりました。
ガラケーも使えないであろうシ村さんとうまくやってくださると信じています。
テレ東さん×松岡さんの方程式、ビビりながらも楽しみにしています。
原作読者の皆様、一緒にビビりながら待ちましょう!

人気漫画の作者であっても新しいドラマという境地にくると「ビビっ」ってしまうものなのですね。

かなり大勢のファンの方が待ち望んでいるドラマ化なので、納得のいく作品に仕上がるといいですね。

ドラマ版、死役所の放送時間は?

「死役所」TVドラマの放送時間は2019年10月 毎週水曜 24:12~

テレビ東京にて放送が開始されます。

監督を湯浅弘章、棚澤孝義、酒井麻衣、松本花奈、蔵方政俊が務め、脚本を政池洋佑らが担当しています。

死役所の漫画が無料で読めるめちゃコミで予習

どれだけ人気漫画と言われても、実際に原作の「死役所」はどんなマンガなのだろう?と気になるう方は多いのではないでしょうか?

買うまではしたくないので、さわりだけでも無料で読めたらと思う方にめちゃコミというサイトがあります。

めちゃコミとは→株式会社アムタス提供する電子コミック配信サービス(所在地:東京都渋谷区 代表取締役社長 黒田淳)

無料で1話目の数ページだけですが「死役所」を見ることができました。

他にも似たようなサイトが存在すると思いますので、知らない方は無料配信サイトで予習するのもありだと思います。

このめちゃコミで実際に原作のマンガを数ページ無料で見てみました。

確かに亡くなった方が「死役所」という所に集まってきて、何でなくなったのかを書く申請書に記入するところから始まっていました。

まさに!亡くなった方がそのままで集まる場所ですからその姿は本当に、、、凄い、、

この様子を実写のドラマではどうやって表現するのでしょうか?

マンガ「死役所」はめちゃコミの中で「2017年年間ランキング」を発表した際、「死役所」は年間ランキング1位でした。

ほんの数ページですがこちらのめちゃコミの中から無料で「死役所」が読めます→https://sp.comics.mecha.cc/books/100247

ネットの反応

この報道を受けてSNSサイトではどのような反応が起こっているのでしょうか?

ネット上の口コミを載せています。

タイトルに入力するのもなんか怖いですが…https://natalie.mu/music/news/34422
原作が面白いなーと思っていたので、楽しみです。
でも、ドラマでどこまで映像化できるのかな…
ちょっとドキドキ…。

テレ東の深夜枠、変わらず攻めますねー。
詳しい時間が記事には書かれてなかったんですが
これって、昨日何食べた?の時間ですかね?
こちら関西…日にちや放送日は変わるのかな。
放送なしは勘弁してほしい。。。

松岡くんはそれはそれで演じてくれそうなんですが、
ちょっと骨太イメージで…
やっぱり細マッチョにやってほしい役かなーと。

私はこの役、結構いろんな人にハマるなーと思って見せました。

原作のファンです!

最初は、グロさや残酷さにビビりながら
読んでましたが、1話1話読むごとにちゃんと「生きること」と
向き合わないと、ちゃんと逝けないな~って思いました。

ホント、どこまで原作に忠実に映像化できるのか
怖いけど、楽しみです~

主様、
>「おいでやす、おだ」がドンピシャなんです
検索しちゃいました、ほんとドンピシャかも!
松岡くんはちょっとイケメン過ぎるかも…

情報、ありがとうございました!
絶対夢の中の時間帯なので、情報知らなかったら
見逃してます…

松岡くんかぁ~、うーん…なんかちょっとギラつきが強いような。。

確かに堺雅人さんのほうがしっくりきますね。お客様は仏様です、ってセリフもしっくりくるし、穏やかなまさに市役所の職員って感じだし…松岡くんだと、さてさて、どうなることか。。
調べてみると水曜の深夜12時15分くらいだったかな?の放送になるようですね。私も西日本在住なので、放送されなかったら悲しいなぁ。どうなるんでしょ。
なんにせよ楽しみです(^^)

たった今、知りました。
「マンガ・アニメのお部屋」か「テレビのお部屋」かどっちかにスレあるかな~と思ったら、あった!!
スレ立て、ありがとうございます。
そして「死役所」をご存知の方、ありがとうございます。

うちに全巻あり、親子で楽しんでいます。
つい最近もまた、読み返していたところでした。
これは、重い内容だから、アニメ化はしないよなあ~でも、アニメ化も観たいようなと、複雑な気持ちでした。

そしたら、ドラマ化!! いや~びっくりしてしまいました。
松岡くんだけど、ちょっと若すぎない? でも年齢みたら、もう42歳なんですね。
いつまでも若い若いと思っていました(汗)

家政婦の~のイメージがついてしまったので、シリアスではなく、笑いが入るのかなと思ってみたり・・・
どうも、ピンときません。

私も、ヤフーのコメントをみてたら、野間口徹さんの名前が。
そうですね。野間口徹さんの方が、しっくりくるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です