【死因:肺がん】ピーターフォンダさん死去イージーライダー主演脚本制作者!娘や息子と映画について


こんにちは!編集部の桜田です!

アメリカのニューヨーク出身「イージーライダー」などで知られるベテラン俳優、ピーターフォンダさんが16日、肺がんによる呼吸不全のため米¥アメリカの西部ロサンゼルスの自宅で死去しました。

享年79歳でした。

日本経済新聞では次の通りに報じています。

バイクで放浪するヒッピーの若者を演じた「イージー・ライダー」は、公民権運動やベトナム反戦運動で米社会が大きなうねりを見せていた1969年に公開された。

既存の価値観に異を唱えるカウンターカルチャー(対抗文化)のアイコン(象徴)となった。同年開かれた歴史的な野外音楽イベント「ウッドストック・フェスティバル」とともに、世界各国の若者らに大きな影響を与えた。

40年、東部ニューヨークで生まれた。父は名優ヘンリー・フォンダさん、姉にジェーン・フォンダさんを持つ芸能一家。10代から舞台演劇に関わり、63年に映画デビュー。「イージー・ライダー」はデニス・ホッパーさん、ジャック・ニコルソンさんと出演、製作や脚本も手掛け、低予算ながら大ヒットを記録した。

主題歌「ワイルドで行こう」などを収めたサウンドトラックもヒット、9月に予定される映画公開から50周年記念のコンサートの企画にも携わっていた。

「さすらいのカウボーイ」「ラスト・ムービー」など多数の映画やテレビドラマに出演。映画「木洩れ日の中で」で98年、ゴールデングローブ賞の主演男優賞(ドラマ部門)を受賞した。村上龍さん原作の日本映画「だいじょうぶマイ・フレンド」(83年)にも出演した。女優ブリジット・フォンダさんは娘。


死因は肺がん、ピーターフォンダさん死去

アメリカニューヨーク出身のベテラン俳優、ピーターフォンダさんが死去しました。

死因は肺がんによる呼吸不全でアメリカの西部ロサンゼルスの自宅で親族に囲まれて安らかに亡くなったと報じています。

フォンダさんは、父親が俳優のヘンリーフォンダ(Henry Fonda)、姉がジェーン・フォンダ(Jane Fonda)活動家と女優をしている。

ピーターフォンダさん死去イージーライダー主演脚本制作者!

ピーターフォンダさんの有名な作品『イージーライダー』では、監督・出演した米俳優のデニスホッパー(Dennis Hopper)と共同制作により脚本も手掛け、アメリカのトップ俳優ジャックニコルソン(Jack Nicholson)とも共演した作品です。

ピーターフォンダさんは10代の頃から舞台演劇に関わっており、63年に映画デビューしました。

若者たちの放浪の旅を描いたこの映画は、50年も前の映画になりますが、映画史の中で大成功を収め、政治体制に抵抗的な人々に熱狂的人気を誇り最高傑作となる歴史的な作品です。

フォンダさんは『イージーライダー』で、アカデミー賞のオリジナル脚本賞にもノミネートされており高く評価されています。

ピーターフォンダさんの娘と息子について


ジャスティンフォンダさん


女優のブリジットフォンダさん

ピーターフォンダさんは3回の結婚歴があり、女優のブリジットフォンダさんとジャスティンフォンダさんの2人の子供がいます。

二人とも1度目の結婚は1961年で二人ともスーザンブリュワーとの間に生まれた子供で、1972年に離婚をしています。

ブリジットフォンダさんは女優をつとめています。

人気ドラマ「アリー my Love」の主演アリー役を演じていたとても美しい女優さんです。

 

ネットの反応

この訃報をうけてネットではどんなことがつぶやかれているのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です