タピオカランドとは?ヤバい評判や口コミがツイッターで判明!トイレなしで原宿の場所はどこ?前売り券について


こんにちは!編集部の桜田です!

13日原宿のタピオカランドがオープンし実際足を運ばれた方からちょっとヤバいという評判が多数インスタやツイッターでアップされています。

このイベントの評判や口コミを詳しく見ていってみましょう。

タピオカランドとは?

タピオアランドとはタピオカをテーマにしたテーマパークで正式名称は「東京タピオカランド」です。

2019年8月13日(火)から9月16日(月・祝)までの期間限定でイベントとして開催しており、入場料もかかります。

東京都JR原宿駅前の商業施設内、「jing」にオープンしました。

【東京タピオカランド施設情報】

オープン期間
2019年8月13日(火)〜9月16日(月・祝)
場所
jing(東京都渋谷区神宮前6丁目35-6)

営業時間
8月 10:00〜19:00 (LO 18:45)
9月 平日 13:00〜19:00(LO 18:45)/土日祝 10:00〜19:00 (LO 18:45)
当日チケット: 1,200円(税込)でワンドリンク付き

小学生未満(未就学児)は入場無料です。

タピオカランド評判のヤバさがツイッターで判明!

行った方が体感したヤバい評判をまとめるとこんな感じです。

●思っていたよりクオリティーしょっぼい、文化祭レベル

●証明頑張ってほしい

●タピオカ店4店しか入っていない

●出店してる「虎一茶」とかではなくて即席でできたショップ??

●会場内で購入したドリンクは持ち帰り不可

●ウェルカムドリンクにタピオカが入っているようですが、ストロー刺さってないようです

入場料の

東京タピオカランドはトイレなし

実際行かれた方の感想で判明したのですが、タピオカランドの中にトイレが存在していないようです。

再入場も出来ないとのことで、これは相当困りますね。

未就学児は入場無料としていますので、この時期お子さん連れも訪れることでしょう。

それなのにトイレがなしとは困ったものですね。

大人ももちろん困りますが、これから買ったものを飲むぞーという時にお子さんが「トイレ―」となった場合いったいどうするのでしょうか?

それでいて会場内で購入したドリンクの持ち帰りが不可とは、、つっこみどころ満載です。

東京タピオカランドは原宿の場所はどこ?

東京タピオカランドの場所は原宿駅の目の前の商業施設jingの中です。

住所は東京都渋谷区神宮前6丁目35-6になります。

こんなに若者や流行に敏感な方が集まる場所にしては評判や口コミに投稿されているのを見ると残念ですね。

東京タピオカランド前売り券はいくら?

前売りチケットは7月24日(水)昼12:00より数量限定で再販さていましたが、現在は完売しています。

当日のチケット価格が1200円のところ、1000円で販売されていました。

もうすでに前売り券の販売は行っていないようですが、9月の16日まで開催されていますので、すでに購入されていてこれから足を運ぶという方もいると思います。

実際にご自分の目で見て体感してみてください。

このページではヤバい評判や口コミをまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です