警察官夫婦が傷害事件DV?(愛知県警)本人顔画像(写真)や実名と住所は?


こんにちは!編集部の桜田です!

愛知県警の警察官の男が今年1月、自宅で妻の顔を平手うちし、耳の中を大ケガをさせ傷害の疑いで書類送検されていたことがわかりました。

書類送検されたのは、愛知県警緑署地域課に所属する巡査長の男です。

東海テレビでは次の通りに報じています。

捜査関係者などによりますと巡査長は今年1月、愛知県豊川市の自宅アパートで警察官でもある妻(33)と口論の末、バケツで水をかけたうえ、顔を平手打ちを3発行い傷害の疑いが持たれています。

 妻は右耳の鼓膜が破れる全治6カ月の大ケガをしました。

妻が上司に相談したことをきっかけに愛知県警は2人から事情を聴いていましたが、今年6月になり関係者が「現職の警察官が処罰を逃れるのは許せない」として県警に刑事告発する事態へと発展していました。

 巡査長は任意の調べに対し、容疑を認めた上で「口論した後に寝ている妻の姿を見て無性に腹が立った」などと話しているということです。

 愛知県警の出原基成警務部長は東海テレビの取材に対し、「警察官同士の傷害事件を隠そうとした意図は一切なく告発がなくても厳正に捜査していた」としています。


警察官の夫が妻に傷害事件(愛知県警)DV?

2019年の1月の出来事ですが、愛知県豊川市の自宅アパート内で愛知県警緑署地域課に所属する巡査長の男が妻と喧嘩をした後、先に寝ている相手に無性に腹を立てて水をかけて、その後3発の平手打ちを行いました。

妻は全治6か月の耳のケガをおっており、この事件は被害者の妻が旦那の上司に相談したことで発覚しました。

最近、現役警察官の不祥事が本当に多いですね。

腹を立てることは人間ですからわかりますが大ケガは、、守る側の警察官が手を挙げてしまいいったいどうしてしまったのでしょう。

DVと報道されていますが、日ごろからDVが行われていたなどの情報は入っていませんので今回の状況だけみるとDVにも見えますが常習的なものではない可能性もあります。

警察官夫婦が傷害事件(愛知県警)本人顔画像(写真)や実名と住所は?

現在のところ、この妻に大ケガを追わせてしまった警察官の実名や顔画像は公開されておりません。

今後も、報道される確率は低いと思われます。

SNSのコメントの中に実名報道して欲しいという声もありました。

今回の夫婦が住む、豊川市までは所属先の愛知県警緑署地域課から車でだいたい1時間程度の場所のようです。

このアパートで今回の不祥事はおこりました。

ネットの反応

この報道を受けてSNSサイトではどのような反応が起こっているのでしょうか?

これだけの怪我を負わせても実名報道されないし。普通逮捕、起訴されるでしょ?
訓練中に本物のナイフで人を刺しても逮捕もされないし。当然実名報道もなし。
身内に甘い。
一般企業で自社製品買う際に社割が適用される場合がありますよね。
警察も「公務員だって社割のようなものが適用されるべきだ!不祥事起こしても社割で!」とか本気で…もっと見る

喧嘩は夫婦以外にもあるけど、現職の警察官なら尚更では?あくまでもプライベートであっても、やっぱり手は上げてはいけないと思うし、まず話し合うことが大事では。でも、喧嘩を超えてるからな。

大怪我を負わせながら逮捕じゃなくて書類送検なのは警官だから?あるいは怪我させたのが妻という身内のみだから?
こんな警官に市民の安全が守れるとは思えない、名前も出さず役職だけ公表して。公務員が事件起こしたら名前公表してほしい

>警察官同士の傷害事件を隠そうとした意図は一切なく…

って…1月の話ですよねぇ、それもお2人とも現役の警察官でそんなに取り調べに時間がかかるとは思えないし…

6か月後に関係者から刑事告発って…

隠蔽しようと説得していた期間とバレバレなんですが。

2 Comments

匿名

実名、住所、真相知ってます。
名古屋地裁の民事裁判で公開されてますよ。
全面協力します。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です