アパホテル札幌でガス漏れで宿泊者が深夜に避難!原因と場所は?


こんにちは!編集部の桜田です!

札幌のアパホテルで大変迷惑な事件が起こりました。

30日未明、ホテルでガス漏れ騒ぎがあり、宿泊客など約250人が避難しました。

北海道ニュースUHBニュースでは次の通りに報じています。

鎌田祐輔記者:「ガス漏れがあったホテルの前ですが、多くの宿泊者の方が着の身着のまま、そして浴衣姿のままで避難しています。そして中には荷物をもって避難する人の姿も見られます」

 ガス漏れがあったのは、札幌市中央区南2条西7丁目にあるアパホテル札幌です。

 30日午前0時ごろ、「ガス臭がする」と消防に通報がありました。

 宿泊客など約250人が避難し、そのうち子ども1人が避難の際に指に軽いけがをしました。

 宿泊客:「今、(ガスの)濃度も薄まったと言われたが、もう1回寝ろと言われても寝れないですよね」

 警察によりますと、地下にある厨房のガスの元栓を閉め忘れていたということで、漏れたガスは微量でした。

アパホテル札幌の所在地は?

アパホテル札幌の場所はすすきの駅から徒歩で数分の繁華街に位置しています。


アパホテル札幌でガス漏れ(札幌)宿泊者深夜に大勢が避難!

深夜の0時に「ガス臭がする」と消防に通報があり、250人もの人が寝衣のまま屋外に非難しました。

非難するさなか、子供が1人軽いけがをしています。

ガスは一歩間違えたら爆発などの大惨事につながる原因になるので、宿泊していた方も心配や恐怖といった複雑な気持ちだったと思います。

「今、(ガスの)濃度も薄まった」と言われても寝れないとインタビューを受けていた男性の気持ちがとてもわかりました。

アパホテル札幌でガス漏れの原因は?

現在の所、北海道ニュースやヤフーニュースで今回の札幌アパホテルのガス漏れについて報道されていますが、原因は公表されておりません。

今後再発が無いよう、しっかり原因を究明してほしいですね。

夏休みのさ中ですし観光や仕事で疲れて休んでいた宿泊客にとっては驚きとともに残念な事件だったことでしょう。

ネットの反応

この報道を受けてSNSサイトではどのような反応が起こっているのでしょうか?

元栓閉め忘れたって漏れないと思うが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です