【死因は病気?】ルシーテーラー(テイラー)さん死去ディズニーのミニーマウスの声優


こんにちは!編集部の桜田です!

ルシーテーラーさん(ディズニーの人気キャラクター、ミニーマウスの声優)26日、米ロサンゼルス近郊グレンデールが75歳で死去しました。

ウォルト・ディズニーが27日発表しています。

共同通信では次の通りに報じています。

44年東部マサチューセッツ州生まれ。86年にオーディションで約200人の中から選ばれ、映画やテレビ、ディズニーランドなどでミニーマウスの声を担当。91年にはミッキーマウスの声を担当していた声優ウェイン・オールウィン氏と結婚。09年に同氏が亡くなるまで共に過ごした。

ディズニーのロバート・アイガー会長兼最高経営責任者は「ミニーマウスと30年以上、世界中の人々を楽しませた」と功績をたたえた。


ディズニーでミニーマウスの声優、ルシーテーラーさん死去

ルシー・テイラーRussi Taylor
生年月日 1944年5月4日
没年月日 2019年7月26日(75歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
死没地 グレンデール
職業 女優
活動期間 1976年 –
配偶者 ウェイン・オルウィン (1991年結婚、2009年死別)

声優プロフィール

●1986年からミニーマウス役の声優となり、TVアニメやOVAを中心にミッキーマウスの永遠のガールフレンドを好演していた。

●「ミッキーのフィルハーマジック」のようなディズニー・テーマパークのアトラクションでもミニーマウスを演じており、東京ディズニーリゾートでも「ビッグバンドビート」や「ナイトフォール・グロウ」といったエンターテイメントでテイラーの演じるミニーマウスの声を耳にすることができる。

●『ファンタジア2000』のデイジーダックや『シンデレラ』続編シリーズのフェアリー・ゴッドマザーとドリゼラ・トレメインなど、ミニーマウス以外にも様々なディズニーキャラクターの声優を務めている。

ルシーテーラー(テイラー)さんの死因は病気?

現時点で死因に関する詳しい情報は入っていません。

ミッキーマウス役の声優でパートナーでもあり旦那さんのウェイン・オルウィンが2009年に糖尿病で亡くなった後、深い悲しみに暮れていたことは確かで、2018年も元気にミニーマウス役を演じていたルシーテーラーさんでした。

ネットの反応

この報道を受けてSNSサイトではどのような反応が起こっているのでしょうか?

日本のミニーちゃんに続いて、本国でも・・・
ルシ―さんは確かウォルトから数えて7代目くらいだったかと思います。
非常に今の日本のミニーちゃんのトーンと声筋が非常に本国の方に
寄せて演じておられるのだなと感じております。
衷心よりご冥福をお祈り申し上げます。

日本のミニーちゃんに続いて、本国でも・・・
ルシ―さんは確かウォルトから数えて7代目くらいだったかと思います。
非常に今の日本のミニーちゃんのトーンと声筋が非常に本国の方に
寄せて演じておられるのだなと感じております。
衷心よりご冥福をお祈り申し上げます。

死因が記述されていないが、記事から伝わる雰囲気では事件や事故ではなさそう。
年齢とともに起こりうる可能性の高い病か、75歳という年齢からか……。
人間誰しもに訪れる事なので、致し方ない部分もあるけど、日本でも水谷優子さんが若くして亡くなられた事を思うと「ミニーにとって悲しい話が連鎖してしまった」なと……。

本国のミッキーとミニーは本当に夫婦だったんですね。
素敵!

日本のミニーちゃんも虹の橋の向こうにいますのでお互い労っておられるかな?
ミニーの声は慣れました。ミッキーはまだ慣れません。
御冥福をお祈りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です