青葉真司京アニ爆発火災の犯人の顔画像(写真)は?コンビニ強盗も同一人物でバリサクがパクられた原因の噂の真相は?


こんにちは!編集部の桜田です!

33人もの命を奪った痛ましい京アニ(京都アニメーションスタジオ)放火の事件ですが、犯人の名前が判明しました。

青葉真司41歳です。

本人は現在、やけどのため重症で話を聞くのも困難との情報もANNニュースの動画で記者が伝えていました。

過去に同性同名でコンビニ強盗犯がいたのと、バリサクという電オタ用語が今回青葉真司が「パクられた」といっている原因なのではないかという噂があがってる件についてお伝えします。

では次の通りに報じています。


青葉真司京アニ爆発火災の犯人!

京都アニメスタジオ火災事件犯人
名前 青葉真司
年齢 41歳
出身 茨城県
職業 無職
体格 身長180ぐらいで大柄

バリサクがパクられた説は?

この5ch論議されていた青葉真司は「バリサク」君で「響け!ユーフォニアム」の中で出てくるバリトンサックスの略「バリサク」がパクりだと話が盛り上がってしまっていたようですが、青葉真司本人は小説が盗まれたと言っていますので、勘違いだという声が出ています。

下記炎上していた内容です。

犯人は数年前から2ちゃんねるの鉄道板とカメラ板で有名だった撮り鉄(鉄道写真愛好家)ではないかと疑われている
この人物は「バリバリ順光でサクッとバリサク」という自作のキャッチフレーズを含む長文コピペを頻繁に投稿することから「バリサク君」と呼ばれていた
キャッチフレーズの意味は「逆光ではなく順光になるように構図に気を付けて鉄道写真を撮ろう」ということかと思われる
このキャッチフレーズは全く流行らなかったがバリサク君にとっては自信作らしく毎日バリサクバリサクと連呼していた

そんな中「バリサク」という単語が全く別の意味で有名になる
吹奏楽部を題材にした京都アニメーションのアニメ「響け!ユーフォニアム」の中でバリトンサックスという楽器をソロで演奏するシーンが放送され「バリサクソロ」(バリトンサックスソロの略)として話題に
バリトンサックスをバリサクと略すのは実は遥か昔から使われてきた言葉だが音楽に興味のなかったバリサク君はそのことを知らず京都アニメーションが自分の作った「バリサク」という言葉をパクったと勘違い
響け!ユーフォニアムは京阪電車とコラボしてラッピング電車(車体にアニメキャラクターを描いた電車)を走らせていたことから撮影に訪れたアニオタと撮り鉄がマナーを巡って度々衝突していたという日頃の恨みも手伝ってバリサク君は激怒
アニメ板に突撃して「響けユーフォ二アムのバリサクソロのせいで、俺様の人生は大きく狂った。絶対に許さないからな!」と連日昼夜問わず荒らしまくった

以上の件でこのSNSサイトでは1000件以上もの書き込みがあたようですが、あくまでも妄想の中の噂ということになりそうです。

青葉真司の口から真相が聞けるのはいつになるのでよしょうか?

青葉真司の顔画像(写真)は?

【7月22日追記】

青葉容疑者の本人顔画像が公開されました。

学ランを着ているということは高校時代の卒業アルバムか何かでしょうか?

今現在はかなり、体型が太めになっており同じ人物とは思えない変わりようです。

事件前にポリ容器を台車に乗せて運ぶ姿が防犯カメラに映った姿も公開されています。

現在、どこの報道局でも顔画像は出されておりません。

SNSサイトでアップされているモザイクが入った赤いTシャツの男性の画像も本人のものではないという噂が。

テレビやニュースサイトで発表されるまで待つしかないようです。

2012年のコンビニ強盗犯と同一人物?

この件についても確かな情報が得られておりません。

同性同名というところまでわかっています。

この件についても、テレビやニュースサイトで発表されるまで待つしかないようです。

ネットの反応

この報道を受けてSNSサイトではどのような反応が起こっているのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です